日中両国、ひいては世界の共なる発展の促進に寄与する

日中發展促進会とは

  • HOME »
  • 日中發展促進会とは

日中發展促進会は、日中両国の経済、文化、教育、産業界を初めとした広く一般国民を対象として、産官学研の連携を基に、経済、文化、教育、人材に関する交流協力事業を行い、日中両国、ひいては世界の共なる発展の促進に寄与することを目的として活動しています。

団体概要

名  称 日中發展促進会
設  立 2013年8月1日に設立
英文名 Association for Promoting Japan-China Development (略称APJCD)
設立の目的 本会は、日中両国の経済、文化、教育、産業界を始めとした広く一般国民を対象として、
産官学研の連携 を基に、    経済、文化、教育、人材に関する交流協力事業を行い、
日中両国、ひいては世界の共なる発展の 促進に寄与することを目的とする。
活動内容 本会は、日本と中国両国の基本法律・法規を遵守し、下記の活動を行う。
1、会員間の親睦交流をはかる諸活動の企画・実施
2、会員と中国または日本との相互交流及び協力体制構築への支援活動の企画・実施
3、日中両国の経済、文化、科学技術等各分野における交流事業への協力・参画並びに
その企画・実施
4、経済文化など各分野の専門家訪問団を組織し、日中両国の人材交流、ビジネス展開
を支援する活動 の企画・実施
所在地 日中発展促進会事務局
〒604-8437 京都市中京区西ノ京東中合町56  株式会社ビューティフルツアー内
TEL 075-823-3550(代)
FAX 075-823-3383
e-mail jc-inq@apjcd.org
公式サイト http://apjcd.org

 

PAGETOP
Copyright © 日中發展促進会 事務局 All Rights Reserved.