=2017年12月9日(土) 13:00~16:30 国際交流会館特別会議室=
45年の歳月は日中関係の数千年にわたる長い歴史においては一瞬に過ぎません。しかし、この45年は日中両国ともに平和で安定した内部と外部の環境下で、高度に発展できた時期であります。 特に、中国は世界のだれもが予測できなかった急速な発展を成し遂げ、「The Next Superpower」の名まで挙げられました。

習近平政権は二つの100年目標を掲げ、中華復興の夢を実現しようとしています。 本講演では、サステナビリティの視点から、人類文明の盛衰と変遷、中国5千年の歴史の光と影を概観したうえ、中華復興の目標、改革百年の計(ロードマップ)、その実現に影響を及ぼす潜在的な「内憂」と「外患」を分析し、最後は日中関係の未来を力学的思考から語ります。 日中両国は、歴史的・未来的視座から、「ゼロサムゲーム」または「マイナスゲーム」から「Win-Winゲーム」へと賢明な転換が求められており、本交流会では、出席者の皆様とともに語りながら未来を考えていきたいと存じます。
奮ってご出席くださいますようご案内申し上げます。

 

 

 

 

日中發展促進会 会長 周 瑋生

 

2017年12月9日(土) 13:00~16:30(受付:12:30より)
参加費:講演会+懇親会  4,000円  (講演会のみご参加の方は無料です)
於:国際交流会館特別会議室   地下鉄東西線「蹴上駅」より徒歩約6分
――――――――――――――――――――――――――――――――――― ――――――――――
第1部 記念講演会(13:00-14:30)
――――――――――――――――――――――――――――――――――― ――――――――――
演題:「SUPER CHINA」-中華復興の夢と課題
報告者:周 瑋生
立命館大学教授、立命館孔子学院名誉学院長、日中發展促進会会長
●プロファイル 82年浙江大学卒業、86年大連理工大学修士課程、95年京都大学博士後期課程修了、工学博士号取得。専門は地球環境政策学、エネルギーシステム工学、政策工学。95年新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)特別研究員、98年(財)地球環境産業技術研究機構(RITE)主任研究員、99年立命館大学法学部准教授,02年政策科学部教授、現在に至る。これまで立命館孔子学院初代学院長(現在名誉学院長),立命館サステイナビリティ学研究センター初代センター長、RITE研究顧問、大阪大学特任教授等を歴任。現在は浙江大学等複数大学の教授、一般社団法人国際3E研究院院長を兼任、日中發展促進会会長、全日本華僑華人聯合会初代会長(現在榮誉会長)等歴任。著書(共著)に「地球を救うシナリオ―CO2削減戦略」、「サステイナビリティ学入門」など多数。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第2部  懇親交流会(15:00-16:30)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【お申込み方法】 申込期日:11月30日(木) 事務局あてにメールまたはFAXで申込みください。
◆メールでお申し込みの方は、こちらのページにて必要事項にご記入のうえ送信してください。
←こちらをクリックしてメールフォームのページへ

 

 

 

◆FAXでお申し込みをご希望の方は、ページ最下部の用紙をダウンロードしてFAX送信してください
【お申込み先・お問い合わせ】
TEL:075-823-3550 FAX:075-823-3383
E-mail:jc-inq@apjcd.org

主 催:日中發展促進会
共 催:京都大学東アジア研究センター(依頼中)
立命館サステイナビリティ学研究センター
国際アジア共同体学会
西日本新華僑華人總合会
全日本華僑華人總合会
一般社団法人国際3E研究

◆FAXでお申込みの方は、こちらからお申込み用紙をダウンロードしてください。